11月の奇行種

出身は二次オタ

生まれ故郷のアリーナを燃やされて

人気男性アイドルグループKAT-TUNに所属する中丸雄一さん!

KAT-TUNのライブツアー2018CAST、福岡と横浜に参戦させていただいてとっても良かったです!

願わくば円盤はBlu-rayでも出してくださると嬉しいです!

演出もKAT-TUN自身もBlu-rayの画質で見たいのです!!

発売されるバージョンは全て買う予定ですのでどうぞご検討よろしくお願いいたします!!

******************************************

 

充電期間中にKAT-TUNさんを好きになり、

 

roofko.hatenablog.com

 

4月のUNIONで初めてコンサートに席を用意してもらい、

 

roofko.hatenablog.com

 

生で観るKAT-TUNのコンサートはすっごいなぁ…と軽く気を狂わされてから四か月弱で、早くも新しいコンサートを観せていただけることになりました。

どれだけ気が狂ってしまったかを具体的に表すと、UNIONの帰り道自宅近くの植え込みに頭から突っ込んでしまったりした

今度は全国アリーナツアーかぁ!おっ福岡(故郷)あるやん帰省もできるし第一希望福岡で申し込もっ♪あとは無難に横浜やね~まぁ横浜は関東やけん倍率も高っかろうし無理やろね~こりゃ行けるとしたら福岡たいね~遠かけんそげん倍率も高こなかろ~帰省楽しみ~焼き鳥食べよ♪

と、気が早くも手帳に(横アリの公演日は書き込まず)マリンメッセの公演日を書き込んで迎えた当落発表日、

★*+.*.o*_o*.o*o_*+.★

おめでとうございます!

 

(^w^)<うわーやったぁ!よかったぁ席ご用意されたぁ!

 

★当選公演会場・日時:

 

Σ(^w^;)<……アレッ福岡じゃない!?!!??

 

何故か福岡に参加できると謎の自信を持っていたにも関わらず、ありがたくも当選したのは横アリの方でした…!

席が用意されて嬉しいのと、自分が悪いながら謎の思い込みがパリンされた戸惑いとでえーん!福岡入りたかった!!ツアー開始の地だし!!と駄々をこねつつ脳内に焼き付いたUNION中丸くんの「席には限りがあるからね~!」というありがたいお言葉でそっか~!と気持ちを納得させようとしていたところ、

何とご厚意で福岡公演に同行させていただけることになったのでした。

その節は本当に本当にありがとうございました…!

 

同じツアーに2回以上入るのが初めてならアリーナでKAT-TUNさんを観るのも初めて、アルバム発売してからのツアーも初めて。(充電出の新規なので)

まずアルバムCASTがすごく良かった…!発売前からなりきりマスクで度肝を抜かれ、アルバム3形態もある~と嬉しい悲鳴を上げ、MV2種もつくの!?と驚き、バックステージツアーの発表でやっとこのコードを使う時が…!と意気込み。(バクステは無事外れました)

アルバムを手にして曲を聴きMVを観た感想はとにかくあ~すごい好き!でした。

一曲目のDIRTY,SEXY,NIGHTから、そりゃ~パフォーマンスとして打ち出す方のKAT-TUNさんを英単語3つで表すとしたらもうDIRTYSEXYNIGHTしかないよな!!と倒れこんだし、FIRE STROMには大好きなSF的世界観を勝手に感じ取って結果的にアルバムで一番好きな曲(選ぶのすごく難しいけど)になったし、READY FOR THIS!ではいやここで狙わなかったらいつ狙うんだよ勿論ちゃんと狙うよ!!?となったしOne way loveではこれ亀梨くんのソロ!?嘘…ヤバ…となったしWorlds End.ではヒャッハー!!ヤバー!!サイコー!!ってなったしMarionationではこれ中丸くんが歌うんだよね!?う、歌ってる…ヤバ…となったしNew GenesisUnstoppableではKAT-TUNさん…(納得絶句)という感じでした。

MVもどちらもすごく良かった!ドラマ仕立ての薫も、短いながらに隅々まで情報量が詰まっていて見ている側の充実感がすごかったし、Unstoppableではスクリーンにリアルな映像を映したというあの背景、本当に綺麗でよかった!映像について何も知らないながら、やはりCGとリアルでは映像の見え方に違いがあって、Unstoppableではリアルの方を選ばれた、その結果があのPVと思うと本当に「プロ」の「作品づくり」は凄いのだなぁと。

アルバムCASTを聞いてコンサートへの期待感がますます高まりました。

 

そして迎えた個人的CAST初日の、福岡公演2日目(8/5)。

今日はネタバレなるべく見ないようにして入ろう!と、前日からtwitterは薄目で見つつ、プレ販で買ったグッズを持ちマリンメッセへと向かいました。

久しぶりに浴びる8月の福岡の日差しはやはりキツく、東京も暑いけど福岡は何というか直火焼きなんですよね…

でも個人的にはもわんと暑い東京より、どうも~!太陽です!どーん!と暑いこっちの方がどちらかというと好ましく感じるのはやはり生まれ故郷の慣れというやつなのか…

ただやはり暑さを懸念して黒ではなく白いTシャツを着ていきました。見た感じ、歴戦のKAT-TUN担さん方もUNIONの時より黒ずくめではなかったような…?

コンサート前に太陽光に命取られたらダメだからかな…と思いましたがそもそも今は黒ずくめ少ないんですかね??

でもマリンメッセ周辺は海風が吹いていて、日陰にいる限りは意外と大丈夫でした。日陰にいれば。ツアーバッグはアツアツになったし汗でぬるっとしてしまった。

福岡出身ながらマリンメッセに行くのは実は初めてで。

ガラス張りの建物の中に入り、席を確認するとムビステの乗り換え地間近というありがたい場所で…!重ね重ねありがとうございました…!

マリンメッセを好きな会場に挙げるジャニオタの先輩方が多いのも納得の、全体的に見やすく規模もちょうどいい感じの会場でした。

出身が福岡県内といえども山の中のド田舎なので、免許を持たないお金もそんなに無い高校生だった上京前の私には手が届かない場所だったマリンメッセ。

まず博多に行くための電車に乗るまでにバスで30分はかかるし本数がそんなに多くない、最終は早い。自力で行ける範囲外でした。

そこに、東京からの飛行機代も勿論、諸々かかる料金を全て自分の労働から発生するお金で賄えるようになって今ここに座っていられるんだなぁと思うと感慨深いものが………

 

わ~~~上から降りてくるKAT-TUNさんめちゃくちゃかっこいい!!

えっ何その衣装!?えっめちゃくちゃかっこいい!!!!Jr.の衣装も併せて世界観最高では!?!?

えーーーっ一曲目New Genesisなの!?!?!?えっもう……最高じゃん………

 

あのオープニングにはいい意味で何もかもをぶっ飛ばされました。

もう私に出来ることはペンラを突き上げることだけだやっふー!!

KAT-TUNさんがセンステを奥から手前に向かって歩いてくるだけでどんどん圧が高まる!!圧死するならKAT-TUNさんのコンサートでがいいです!!

えっ2曲目早くもFIRE STORM!?ンワーッ最高フゥ~!

腰のチェーンぐるぐるぶん回しながら花道歩いていく上田くんめちゃくちゃ治安が悪くて美しいよぉ~!

ひゃ~めちゃ燃える!!すっかりKAT-TUNさんと言えば、なカラフルな炎だ!!ヤバい!!中丸くんの「ファイアー!」(氷の炎ボイス)でババボボボッと火が燃える…ヤバイ!!!!

燃えた…私のちっぽけな感傷なんて業火の前のわら半紙のようなものだったのだ…

UNIONの時も思ったのですが、KAT-TUNさんのコンサート、この「ちっぽけなものをぶっ飛ばす」感がすごい。目の前のコンサートの勢いというかシンプルな凄さというか、全員を納得させてジェットコースターに乗せる感じというか。これでKAT-TUNさんを好きになったんだよなぁと。

ムビステ乗り換え近くの席のお陰で、多摩動物公園のライオンよりもよっぽど近くで見えた亀梨くん、振りまく汗がもう聖水でキラキラしていてああっそんなに聖水を下々にまで…ありがとうございます…と自然に頭が垂れる圧倒的気高さでした。やっぱり亀梨くんは凄いよぉ…

シングル曲メドレーでペンライトを振り回し、「願い」で一度しっとりさせた水分を秒で蒸発させるようなREADY FOR THIS!の演出のカッコ良さ…

記憶力がアレなのでちゃんと覚えていないのが悔しいのですが、この日DIRTY, SEXY, NIGHTはやりませんでしたっけ…?セトリレポ見たら書いてない…けどグラスを口に寄せる超絶かっこいい帽子中丸くんの記憶がある…RFTの演出だったのかな??

兎に角ロゴが踊るギラギラの背景、よかったです!UNIONの時も印象的だったギラギラ背景、炎に負けず劣らずKAT-TUNさんに似合うなぁ。

 

Ask Yourselfやスイバで翻される上田くんの裾にモルフォ蝶の翅かな…とため息をつき、GREATEST JOURNEYで一味違った可愛さにまた癒され…タメ旅見てます!!毎週配信おめでとうございます!!

MCは相変わらず可愛かった…埼京線組!ここ福岡だから埼京線って言っても伝わらないよ!最強じゃないよ!遅延多いから実際弱い!みたいなちょっと内輪みのあるネタで盛り上がるの、ファンは好きなやつじゃん…埼京線組!とか年長組!とかメンバー自身が使うの、いいじゃん…

亀梨くんチーク入れたら益々可愛くなっちゃうね…シャネルのチークかな…上田くんの新しい髪形は坊主なのかな…可愛さはいらないんだ…そっか…

わーいなかまループマシンだ~!機械可愛くしてもらったんだ~いいな~!

物まねしながら…カオナシ!?亀梨くんジブリ詳しいんだかわい…ウエナシ!?!?中丸くんはジブリわかんないんだ…トトロォ!?ウケてるし私も笑ったなぁ~あっ中丸くん手ごたえあったのかもう一度トトロォ被せてきたぞ!!でも被せたの一回だけだったぞ!!中丸くんのそういう所信頼できます!!!!

ピアノを弾く上田くん相変わらず一人世界観ミキサーだな~!もう「綺麗」ってことしか顔面と衣装と曲調とシチュエーションの共通点無いよ~中丸くんのボイパ聞けば聞くほど凄い…どうなってるんだ…周りを睨みながら両手ひらひらして今弾いてないよアピールする上田くんかわ…ぐっ…カッコ可愛い…亀梨くんそんなトナカイの角つけるの!?!?可愛いに決まってるじゃん!!!!ほら!!やっぱり可愛い!!!!各種楽器を楽しそうに鳴らすの可愛い!!!!そのアヒルのおもちゃをそんなに可愛く扱う30代男性、いる!?!?マリンメッセにいたよ!!!!

後でこの日のレポを色々拝見して皆さん仰っていたことですが、何だかこの日の亀梨くん、「ご機嫌♪」って感じで可愛かったです!

そして、宇宙Sixの紹介の時に、人数諸々に言及して、重たい雰囲気ではなく自分たちもデビューの時は6人いたよ~と和ませる感じで…話していて、でもしっかりやっていればファンはついてきてくれるからね、(客席を示して)これが証明だよ~というニュアンスのことを言っていたのが印象的でした。私の記憶の中でなので違っていたら…すみません…亀梨くんか中丸くんだったかな…

 

その宇宙Sixさんの曲「UNIVERSE」、めちゃカッコよかった!当たり前ですが初めて聞く曲だったけれど、歌もダンスもノリノリで自然とフゥ~!となれて!

UNIONの時に山本くんのダンスが好きになっていたので、今回じっくり見られて嬉しかった!

そして!!目黒くんのお顔がめちゃくちゃ美しいのに気付き…!?ペロっこれは…推せみの予感…!?

 

順番は前後しますがvivid LOVE、アルバムのバラードの中では一番好きな曲なので楽しみにしており。

曲中にスクリーンに映し出されるイメージ映像、文字以外だと正直そんなに印象に残るようなものが今まで無かったのですが、ヴィヴィラはすごくすごく好みだでした…!黒字に鮮やかなお花、こんなにKAT-TUNさんの美しさと調和する背景があったんだ…!

あれを背景に上田くんの斜め横顔のアングルがスクリーンに抜かれた時、あまりの美しさにペンラすら振れずただただはわわ…となる瞬間がこの時ありました。

 

そしてソロ。

今回初めて、3人のソロを生で観る機会となったのですが物凄かった…

Marionation、まずアルバムの曲を聴いてウッ…となり、コンサートで最初の映像を見てウッ…となり、中丸くんが動き出してからウッ…となりました。

演出と歌詞と声と衣装とダンスが…ウウッ…

個人的に思っている中丸くんの魅力の一つ、「境目にいる感」がズンと伝わってくる曲でした。

中丸くんの、有機的を極めて無機的に転じたようなお顔が、周りの人形の、無機的を極めて有機的に転じたようなお顔の、ぎゅっと集まった中心から覗くあの感じとか、

衣装の形はパーカーとパンツという普通の服だけどギラギラで色味や素材はファンタジックなあのバランスとか、

極めつけは中丸くんが踊るロボットダンスとか、

色々なものの境界線を危うくさせるような雰囲気、すごくすごく良かったです…。

作詞も中丸くんが携わっているんですよね…「生々しい感じにしたかった」とサラっと語っているところとか…中丸くんがいっそ怖くなるソロだなと…。とにかく凄い。

あと蝶ネクタイとか優等生的な服を着せられがちな中丸くんが時々パーカーとか着ると破壊力抜群だなと思いました。もっと下さい。

 

Marionationが終わった後にスクリーンに映し出された大蛇、これ絶対上田くんのソロじゃん!!

一発でわかる!!すごいや!!

でもまさか首が切り落とされるとは予測がつきませんでした!!素直な初見の感想は、えっ蛇!?首落ちた!?何で!?でした…。

しかもその直後にスクリーンが割れて、ザリ…ザリ…という効果音付きで太刀を引きずって歩いてくる上田くん…今回の上田くんは死兆星の下生まれてきた世紀末覇者だッッッ!!!!

上田くんを筆頭にッ!治安の悪そうな背景でッ!治安の悪そうな服装の手下が見せる統制のとれた動きッッ!!あっ一人ヘマを…!ああっこれ絶対ころされ…

バンバン!!

殺された~~~ッッ!!何で…

ああっもうビリビリしたりバンバンしたりゴーゴーしたり…大変なことが…しかし己の右手にあるものは何だ!?そうペンラだッッ!!ペンライトッッ!!突き上げずにはいられないッッ!!

撃ち込まれる弾丸!!始まるカウントダウン!!踊ることすらやめ客席を挑発的にねめつける上田くんはさながら世紀末アリスゲーム覇者…暗転し最後に響く破裂音。

個人的に終末モノには大きく分けて静と動の2種類あると考えているのですが、Worlds End.は動の終末モノでした。具体的に終わりの瞬間がこの日のいつ、と決まっていて、そこに向かって可能な限り登り詰めていくような…WE様がもし「その瞬間」の100年前に生まれていたら、彼はWE様では無かった…

冒頭の蛇について、知恵をもたらす神を殺して無秩序な混沌すなわち世界の終わりを始めるWE様、ウロボロスに成る直前でそれを阻止し世界の完全化を阻むWE様、お腹が空いたので蛇を殺して肉を喰らうWE様、終わりの形だけWE様が存在する…?

早く円盤で観直したい…。

 

One way love、アルバムで初めて聴いた時に一番いい意味で「えっ?」となった曲でした。

今まで触れてきた亀梨くんのソロ曲から連想されるイメージとかなり違ったので。

「えっ?これもすごくかっこいい…!」と…。

ネタバレを極力見ないようにしていな中で、唯一予備知識として頭に入れていたのが、「亀梨くんソロではペンライトを消す」というものでした。

暗転し、絞った照明の中で武器は己の身体だけ、と踊る亀梨くん、美しかった…。

今回歌詞が、亀梨くんがこれを口にするとは…と頭を抱えるものだったので…

友達以上に…?ウウッ……

いつもはどんな装飾品をどれだけ集めてもまだ足りないと思わせてくれる亀梨くんの美貌が、今回はシンプルに勝負を挑んでくる、また別の破壊力がありました。

極めつけは曲のラストの!!あの照明が!!グンと集まってふっと消えるところ!!

亀梨くんってどうしても白雪姫的ラストより人魚姫的ラストの方がより似合ってしまうと思っているのですが、あそこで本当に人魚姫になってしまっ…

会場海辺だし…

このソロ、亀梨くんの美しさを紹介するプレゼン資料の、多角的に見て~の項目で絶対出そうと思います。

 

CAST、KAT-TUNの「ソロ」を生で観るのが初めて、ということもあり各ソロがとても印象に残るコンサートでした。

三者三方向に突き抜けている世界観、どれも自分を120%魅力的に見せる世界観なのが「KAT-TUNっぽい」。

 

そんなソロの直後にカトゥネット高丸が始まり情緒はShake Shake Wow~!!

さっきあんなに美しかった中丸くんは高丸社長になっているし、亀梨くんも北亀さんになっているし、上田くん…はあんまり変わらない…かな!?サングラスかけると上田くんの小顔が強調されるな~!

高丸社長、いつも素敵なグッズをありがとうございます!!サラっと使える皿も買いました~!!

その後リアフェ#2が始まり更に情緒はShake Shake Wow~!!

何度聞いても亀梨くんの舌打ちは驚異的だし上田くんのラップはかっこいいな…。

 

後半、上田くんを目で追っているとファンサをしている所をたくさん見られて楽しかったです。上田くんがファンサしてる所を見るのが好きだ…

動きだけ見ていると、あのオラオラを保ったまま指さししているので、次に発射される鉄砲玉を指名しているのかな…?という感じなのですが、お顔が…お顔がめちゃくちゃ優しくて…世界中の慈愛を集めたかのようなあのお顔…

ファンサしている上田くんを遠くから見せていただけただけでも、今回のコンサートの価値は十分にある、そんなファンサでした。

そしてラストにまさかのUnstoppable!

New Genesisで始まりUnstoppableで締める今回のセトリ、もうこれ以上のものはないのでは…!?

これも皆さん仰っていたけれど、この構成本当に意外であり良かったし、一回この構成を浴びてしまうとこれ以外に正解は無いな、ってわかってしまう。

 

UNIONもそうでしたが今回のCASTも、終わった後に「とにかく楽しかった!!」という感想が一番に口をついて出る、そんなコンサートでした。

 

しかし今回は…二度目もあるっ!!

 

迎えた9/16の横浜アリーナ3日目。

横アリも初めての会場だわ~い!思ってたより街中にあるんだな~!…横アリくんストレートなネーミングだな!?

そして今回の席はバクステ割りと近…近い!?あわわありがとうございます…

初めての2回目参加なので、今日は特にあそことあそこと…前回見られなかったあそことかを注目して…あの演出はどういう意図だったのか考えたいからあの場面を…

わ~~~上から降りてくるKAT-TUNさんめちゃくちゃかっこいい!!

わっその衣装やっぱりめちゃくちゃかっこいい!!!!Jr.の衣装も併せて世界観最高!!

やった~一曲目New Genesisなのもう……最高じゃん………!!

2回目でも全然冷静になれないよ~!!

この日のNew Genesisの亀梨くん、ねっとり歌い上げていてそれはそれはセクシーで…

と思ったら中丸くん!!中丸くんの手の動き!!セッセクシー!!うわー!!

コートを脱ぐ…のも……うわーーーー今日の中丸くん何事!?!?

この一連の中丸くんで客席が沸騰していて中丸くんの攻撃力の高さを改めて実感しました。ここ何とか円盤に入らないかなぁ…。

 

そして横アリでは広さのせいもあり、席が前回よりもセンステから距離があったせいもあり、レーザーの広がりに奥行きがあることをしっかり感じられたのも良かったです。

本当にレーザー綺麗でした。

あとあと宇宙Sixの原くんがメタルマクベスのお稽古の合間を縫って来ていて、5人でのUNIVERSEが見られたのもとっても嬉しかったです!あと同行者の方とか席の周りの方とか、UNIVERSEの時も立ってペンラ振っていらしたのに混じれて楽しかった!あの曲は絶対ペンラ振りたいもん!

この日原くんの名前を覚え、後日メタルマクベスを観に行く非ジャニヲタのお友達に原くんを観てきて感想を聞かせて…と頼んだりしました。(メタルマクベスでの原くん、良かったそうです!)

 

マリンメッセでは比較的きちんと着込んでいた上田くん、その後のコンサートレポを拝見するにどんどん露出するようになっていたそうで、この日もロングシャツ全開でお…おぱんつが…おぱんつの上6分の1くらいがめちゃくちゃ見えていました…

噂のUNDER ARMORのロゴを見た瞬間、というかコンサート中はおぱんつが見えていてもおっこれが噂のパンツですねっフゥ~!(ペンラブンブン)という感じだったのですがこれ後々効いてきて、あれっもしかして今日上田くんのおぱんつ見た…?とどんどんおぱんつに取りつかれて行きました。

上田くん、体がバッキバキに作りこまれているので最早彫刻で、パンツもその彫刻の細部の一つにしか過ぎないように見えたし、上田くんも堂々としていたし、上田くんがもしフィギュアだったらあれキャストオフできなさそうだし、キャストオフできないパンツとは本当にパンツと呼べるのか、というか私が見たあれは本当にパンツだったのか…?そもそもパンツとは…?

U.T.あれはパンツなのか?

MCの時に中丸くんにシャツ全開を突っ込まれていた時、「これがエンターテイメントだっ」と言っていた上田くんなので、あれはエンターテイメントだし、つまり上田くんはエンターテイメントを履いているという結論に達しました。

イヤモニの紐?が胴体を這っているのがセクシーでした…。

上田くんのシャツ全開を見ていると中丸くんに「この変態!!」と罵られる特典もついていて良かったです。

というかこの日全体的に中丸くんが中丸くんでMCはもちろんそれ以外でも各所でめちゃくちゃ笑わせてもらいました~!New Genesisではあんなにセクシーだったのに…そういうとこー!!

なかまループマシンで、亀梨くんが2羽のアヒルをキスさせていたのだけでも可愛かったのに(本当にお顔がいたずらっ子のようですっごく可愛かった…!)、多分アヒルに併せて何らかの表情をキメようと背後でスタンバイしていた中丸くんが、予想外の展開にじわじわみるみる驚いた顔…半分素でその後すぐ見られていることをちゃんと意識した表情に変えたような…に変わっていくのが可愛いし面白いしで爆笑したし、声聞こえねーぞ!と煽る上田くんに続いて「聞こえないってー!」、その後の手の骨が折れるまで叩けー!にも続けて「冗談だってー!」と被せたところにも笑い、最後の挨拶で「出口でお客さんとハイタッチしたいくらいです」にキャー!と喜ぶ客席に「…気持ちの問題ですので」と返した所は本日の中丸くんの集大成!という感じでした。アイドル側もコンサートを楽しんでいる様子を見せてもらえるの、とっても良きですね…。

でも最後の宇宙船に乗って帰っていく前に着ていたお衣装は、肩の部分だけ脱いだせいでインナーの黒い半そでから二の腕の肌色がチラ見えしていて、ほんとOPとEDで本気の色気を見せてくれるそういうとこが!!

 

亀梨くんも、New Genesisではあんなにセクシーに歌い上げていたし、横浜~!とアオリを入れる時に「今日は感じて行けよ~~!!」と叫んでいてうわ~流石だ!!と思ったので、MCの「地下が好きで…」という亀梨先生のくだりでは、こりゃもう地下=セクシーな意味で来るでしょう…と思っていたらまさかの地下=地下アイドルの展開に持っていっててめちゃめちゃ笑いました。これ小説だったら「驚愕のどんでん返し!!」って帯にアオリ文つけられるやつじゃん!!ミスリード(「感じていけよ~!!」発言)にまんまと引っかかったよ!!あとKAT-TUN3人の一糸乱れるヲタ芸が見られる日が来るとは思わなかった!!ありがとうございます!!!!

ちなみに最後にちゃんと「ちゃんと感じた?」(いたずらっぽい微笑み付き)と言っていてわぁやっぱり亀梨くんだ…となりました。とにかく亀梨くんは凄い。

f:id:roofko:20180924225243j:plain

UNIONに続きシンプルにカッコよくて楽しいコンサートに参加させてもらえて(しかも今回は2回も)本当に本当に幸せでした!

2回入ってもまだまだもっともっと観たい…

UNIONともどもCASTの円盤発売、とっても楽しみにしています!!

KAT-TUNさんMCも面白いのでMC集とかつかないかな~!楽しみだな~!!

大阪最終日まで、滞りなく素敵なコンサートが続くようお祈りしております!!

充電出の新規が見たUNION

人気男性アイドルグループKAT-TUNに所属する中丸雄一さん!

KAT-TUN充電完了一発目のライブUNION、とってもよかったです!

願わくば円盤はBlu-rayでも出してください!!

あの演出と何よりKAT-TUN自身をBlu-rayの画質で見たいんです!

初回限定版と通常版の二種類買う予定ですのでどうぞご検討よろしくお願いいたします!

 

******************************************

 

 

充電期間中にKAT-TUNさんを好きになり、


ファンクラブに入会し約一年、

初めてKAT-TUNのライブに参加してきました。

振り返ればカウコンで充電完了が発表され、ファンクラブメールでコンサートの案内があり…

私はチケット運や席運があまり無い上、節目のライブ、当たらないんだろうなぁと思いつつ記念にと21日の公演にだけ申し込み。

結果、何と嬉しいことに席が用意され「これは本当に当選しているのか?」と疑いつつも迎えたUNIONでした。

 

コンサート初日は通常通り仕事をしていたのですが、どーしても参戦日は家からグッズのバッグを持ってドームまで行きたい!と思っていたので、仕事終わりにグッズだけ買いに行くことに。

ちょうど仕事が立て込んでいる時期だったので、残業終わってからドーム行って買い物してたら帰宅結構遅くなるかなぁ次の日3時間近く矢を振り回さないといけないし体力残しとかないとなぁと考えていた所、なんと急遽水道橋近くに外出→直帰OKの流れとなりヒャッホーイでした。

改めて思えばここから始まっていたのか…

ドームに着いたのが18時を少し過ぎた頃、つまり、

ドンドンドーーーーーーン!!

ギャアアアワアアアアウオオオオォォォォーーーーーー!

「大事件だ!??!!!!?」

前を歩いてるDK集団もびっくりして何?何!?ってなってる!!

KAT-TUNだって!へー!KAT-TUNなら誰?俺亀梨かな~って会話してる!!!!

私はね~上田くん!!と乱入おばさんになりそうな所をぐっと我慢して耳にイヤホンを突っ込んで10ks!を聞くも防ぎきれない爆発音。上げる音量。まだまだ聞こえる爆発音。諦める私。

一応、ネタバレそんなに見ないで参戦しようと思っていたのですが、こんなんもうネタバレも何もないよな!!と思わず笑ってしまいました。

まぁKAT-TUNさんといえば爆発だし、絶対一曲目に爆発持ってくるとは思っていたのでネタバレには入らないよ!!

しかしドームってあんなに音漏れするんだなぁと何だかほっこりしました。ほっこり爆発。初日参加できなかった分、充電完了後本当の1発目の爆発を、音漏れとはいえども聞けて良かったし。メモリアル爆発。

そして超便利なグッズアプリを駆使してグッズを購入し(アプリすごく良かった!是非他のグループでも取り入れて欲しい!)(そして入浴剤一箱三種600円安い!最初一袋600円だと思い込んでいたので衝撃だったし使用用と保存用2箱買った。もっと買えばよかった。)、Ask Yourself通常盤も購入し、(一度コンサートの現場でCD買ってみたいと思っていたので念願叶って嬉しかった!)、空いているうちに色々写真も撮り。

f:id:roofko:20180428130430j:plain

ばっ、爆発にビビってブレたんじゃねーし!

 

f:id:roofko:20180428130500j:plain

写真撮るの下手なだけだし!!(肝心のディスプレイが上手く映せず無念)

 

f:id:roofko:20180428130600j:plain

さんかく!!

f:id:roofko:20180428183343j:plain

 何色の時に撮ればいいのか迷って緑にした!

 

ライブ見てないのにそこそこの満足感を得て家に帰って肉を食べて亀の湯に入って寝ました。

 

 

そして迎えたライブ当日。

まず、一緒に参戦するお友達と前々から約束していた10ks!上映会でライブに向けてバイブスを上げました。

f:id:roofko:20180428134638j:plain

重要無形文化財、亀梨くんのサングラス遣いに一瞬でボルテージが上がる

・上映中100回くらい「カズヤ綺麗だよ…」と言い合う

・女性に見立てているであろうスタンドマイクをぶん回す上田くんに「う、うえだくーん!!」となる

・上田くんの消えゆく傷メイクについて、友達から「上田くんは最後のハーフエルフの生き残りだから」と教えてもらう

・10ks参戦済みの友達の「ここの中丸くんで私はおかしくなってしまった」という告白を10か所くらいで聞く

・ 最後の光に包まれるKAT-TUNさんにやだ…行かないで…となる

・最終的に今日生で見たいのは中丸くんの(曲中にリズムをとる)縦揺れか横揺れかという話題で無茶苦茶盛り上がり若干疲れる

(以上、上映会ダイジェスト)

 

そしてドームに向かいKAT-TUNさんをきっかけにお世話になった方々とお話させていただきました!本当にありがとうございました~!

担当が誰か尋ねられた際に生来のオタク気質が顔を出し、ヌフフ…拙者上田くんが好きでござブフォ…フォカヌポゥみたいになったのも今となってはいい思い出です。嘘ですめっちゃ後悔してます。いまだに「担当」という言葉を自分について使うのに抵抗があるクソ自意識野郎ですみません…言葉自体は好きで使用に抵抗ないんですけど~~何でだろう~~~~

上田くんの露出度が凄いので気を付けてくださいね!!と後に命を救われることとなるアドバイスをいただいたり、KAT-TUN担暦の長い方に色々質問に答えていただいたり、参加できなかった初日のライブの様子を教えていただいたり、ライブってこういう時間もありがたくて楽しいんだよな~と思えるひと時でした!

その後ライブ名物めっちゃ混むトイレに並び、いよいよ入場!EPCOTIA初日に参加して以来2度目のデジチケ!NEVERLAND参戦以来約一年ぶりの2度目のドーム!

発券してみたら席がありがたくもとんでもない場所で、怖い!と思ったりもしましたが、以前の非合法な手段で席を買うような怖い層のファンはデジチケだといないんだよねと気を取り直し、新規なのにいいのかなという思いが顔を出しそうになるもそもそも誰に許可をとればいい気を遣えばいいという話なのか?と気を取り直し、KAT-TUNさんの美に充てられて命を失う覚悟を固め、もーめいっぱい楽しむぞ!!という気持ちで席に着きました。手と膝、ガックガクだった。

 

海賊イメージのセットに、KAT-TUNコンサートといえば!な海賊が見られて嬉しい~と喜び、舞台上の幼いJr.(なのかな?)の子に可愛い~!と喜び、Jr.(こっちは自信あり)扮する海賊の手下達がばらまくチラシをとってもらったり。とにかくコンサート前からすごく楽しい!

チラシを配ってた宇宙Sixの山本くん、優しくて元気でかっこよかった!コンサート中も探して(髪の色で見つけやすかった)、ガンガン踊っていたので好きになりました!

 

そうこうしているうちに、前方のスクリーンに映し出されていた青空が陰り、黒い雲がもくもくと湧き出し…

えっ雷雨!?!?

始まりって今まで降っていた雨が上がって太陽!バーーーン!光のアイドル登場!!キャーーーー!!!!じゃないの!?!?

やっぱりKAT-TUNさんだぜ!!!!

各色の稲妻をバックにメンバーのビジュアルが映し出された瞬間、ウオオオオ!KAT-TUNのライブにいる!!となったので、あの雷雨オープニングめちゃくちゃ好きです!裏切らない!凄いや!!

 

直前に観ていた10ks!で、KAT-TUNさん行かないで…となったあの光に乗って充電帰りのKAT-TUN登場!ユメユメで隣席の亀担さんが泣き、新規ながら私もジーン…とするも、リアフェ#2で爆発が起こりすぐ突き上げられる拳!上田くんのラップ超絶かっこいいーーー!!

……爆発すごいな!?!?

後になって歴の長いKAT-TUN担さん方の感想を拝見すると、あれでも控えめだったとのことですが、目の前に爆発の筒があったこともあり、初めての生爆発だったこともあり、割とヒィエエエエエ!!とマジでビビりました…

何発も爆発する度にヒャアアアア!ワアアアア!ピィエエエエ!と仰け反って情けない感じで驚いてしまったので、次があればもっとウオオオオ!と爆発に前のめりになりたいです…。

そもそも三人が揃ってステージ前方に歩いてくる所で、綺麗な顔かたち×3の圧が凄かった。うわっ…(死)(大往生)ってなった。あと、ここぞ!という時の亀梨くんって凄いじゃないですか。その亀梨くんが放つ舌打ちを喰らった瞬間一度天国に行きUターンして戻ってきたという感じで。我々の命は亀梨くんに握られている…

三人の合図に合わせて花火が上がる所、流石火を自在に操るKAT-TUN~!見れてよかった…!見たかったやつ…!

私は上田くんのダンスがすごく好きで…たぶんあんまり踊らない方という評価なんでしょうが、根底に確かな筋力を感じる動きというか…単純に好みなんだろうな…それを眼前で見られて客席もオラオラ容赦なく煽る上田くんが見られてはたまたこれも超好みな上田くんの柄の悪そうな歩き方も見られてでも「あおいで~^v^」と客席にうちわで扇ぐことを要求する上田くんが見られて感無量。

(この後見たかったやつが生で見られてよかった!というポイントが100箇所くらい出てくる)

ムビステ(と言うのかな?)に乗ったKAT-TUNを見てまさか…我々の頭上を通過するのか!?そんなんいいのか!?と、ムビステの演出なんて初めて見るわけでもないのにナチュラルカマトトが何故か生まれ、悶々としているうちににムビステは無情にも頭上を通り過ぎ、透明な板の上に立つKAT-TUNを真下から見上げるという…うわ……うっわ……これ見ていいやつなのかな(凝視)

通り過ぎたムビステ、背面から見ると、おそらくアイドルから見えているであろう視点と似ている視点でドームを見渡せて、ピンクパープルブルーのファンシーな矢の光が暗いドームにきらめいて綺麗で綺麗で、これを見られるのがアイドルの特権というものであるならば、できれば永遠にKAT-TUNさんに見て欲しいなぁと思ったりもしました。

っていうかムビステ数回頭上を通り過ぎた!!上田くんM字開脚で恥じらってたけど!!よく考えたらその股下を何百人もの女がくぐっていったのでは!?!?大丈夫かな!?!!??合法!!??!?!Yesムビステ合法!Noチケットの転売違法!!!!

 

今回は双眼鏡も持ってはいたけれど、二度と拝めないであろうこの近さなら、なるべく肉眼で見たいなぁと思い使用を避けていたのですが、KISS KISS KISSの腰振りではさすがに構えたね…そしたら多分この席列の人全員構えているのではという勢いでみんな双眼鏡構えてた…しかし双眼鏡にまだ慣れない私、構えるとワンテンポ遅れてしまって結局よく見れなかった…亀梨くんの腰振りは地球上で一番のお手本セクシーだし、中丸くんの腰振りはあっアカンやつってなるし、(ただ後で聞いたところによると、高いところでは心なしか動きが小さくなるようでそういうとこ~!ってなった)、上田くんの腰振りはいざ尋常に勝負!!って感じで好きです。

近くに来たメンバーを満遍なく見ようと思っていたのに、結局やっぱり上田くんの動きを追いがちだったよ~上田くんは狡いしずっと狡くあって欲しい。

 

ロッコではありあまる長さの脚をトロッコにかける上田くんが見られてこれ~!見たかったやつ~!となり、中丸くんがビッ!と人を指定してからペイっ!とボール投げるのもこれ~!見たかったやつ~!となりました。中丸くんのこういう所が好きだってtwitterでやってた…

今回のライブではアルバムが出ておらず、KAT-TUNさんは曲数も半端じゃなく多いので、まだまだ持っているCDが少ない新規には厳しいセトリかな?と少しだけ気にしていたりもしたけれど、いざ始まってみるとかなり聞いたことのある曲ばかりで、KAT-TUNのパワーを改めて認識しました。ノーマターマターとかライブDVD(これは全部買った)(買おうと思わずとも自然に手に入っていたという感じですね…)(ろくろを回しながら)で何回も見て聞いていて、それを目の前でやってくれてわああ…!となったり。でもまだまだ曲いっぱいある!新規頑張る!頑張らなくても自然にもっと聞きたくなる!!

ピアノを弾く上田くんも10ks!上映会に引き続き見られて、これ見たかったやつ!と。充電期間中に上田くんを好きになったポイントの一つが、メレンゲで自宅公開した際真っ白なポメラニアンと漫画の山と漫画が入ったびりびりの紙袋をバックにピアノを弾く上田くん、というアレだったので…今回びりびりだったのは紙袋ではなく違うアレでしたが…

KAT-TUNの曲って多分ヴォイヴォイな雰囲気のものが代表的で、もちろんそちらも大好きなんだけれど、上田くんのピアノもめっちゃいいじゃないですか。めっちゃよかったです。

MC入る前に、「俺の視界に入るんじゃねェ~~~!!」とJr.を殴りつけた上田くん、これ~!見たかったやつ~!となり、Jr.の100倍くらい目に入っているはずのファンを殴りつけなかったの優しいな…と感心しました(?)

MC、基本的に可愛かったけれど、インタビューについての話とか、仕事に対する向き合い方とか、かっこいい30代男性の顔も見せてもらえ、一粒で二度おいしいとんでもないお得感でした。タッチとパンチのくだり可愛かったですよねー!闘争心がモロモロも、崩れないでー💛!って感じだったし、クズなんかじゃないよ!!で五万五千人の心が一つになったし、できれば身代わり出頭もしないでほし…でも上田くんがどうしてもって言うなら…でもやっぱりできれば……しかし上田くんの口から発せられる「身代わり出頭」という単語のパワーが単純にすごかったし、どうした!?ってなる亀梨くん中丸くんのアワアワさも単純に可愛かったです。

 

ソロパートは予想と違っていて、ボロボロボーイとかやらないんだ!と思ったりもしたけれど、何かそれ以上に!?すごいものを見たな!?!?と。

怪物のお面のくだりは、私は単純におっパイレーツオブカリビアン!と思い、後で他の方たちがクトゥルフと関連付けた考察をされていて成程…!となったのですが、正直現場ではあの白い宇宙反乱軍幹部みたいな衣装にすべて持ってかれていました。ひゃーかっこいい!!

そして宙を舞う亀梨くん…亀梨くんは今まで見てきたライブDVDからも、ああいったアクロバットのイメージが強くて、それを目の前でやってくれている…!という感動…と、あととにかくお尻の印象が…MCでカズヤの尻はそう簡単に見せないんだからっ!!(小悪魔プリンセス)って言ってたのにそんな強調して…ということは今はここぞという時なんだな…尻を見なくてはな…という思いが混ぜ混ぜになりつつも見つめさせていただきました。亀梨くんって細身の印象が強いんですが、実は全然ムチムチムキムキじゃないですか。いわゆる「ええ身体」タイプの。雑誌の表紙でか何かで真っ白ながらも確かな筋肉のついた二の腕を民衆の目にも晒してくださっていたのを覚えてる、そんなきっちりとした筋力が必要な大技をやってくれるの、流石日本トップクラスのエンターテイナーでアイドルでした。すごいよ亀梨くん!

 

上田くんはサブマシンガンぶっ放して最高にヒャッハーってやつだ!!そして二輪になったバイク!愛のコマンド(これは題名がわからずコンサート後にネットで教えていただきました)めちゃめちゃよかったし、ドームにこだますブォンブォン…目の前を!走り抜ける!!バイクに乗った上田くん!!

私、死後閻魔庁で裁判を受ける時、浄玻璃の鏡にこの時見た光景を絶対に絶対に映してほしい。そして閻魔様にちょっととりあえずこれを見てください!!って言いたいし見て欲しい。別に裁判に加味して欲しいとかいう訳ではなく見せられる存在にとにかく見せて共有したい。

目の前をバイクで走り去った上田くん、すごく細かったし硬そうだったし硬そうなものいっぱい身に着けていた。顔が小さすぎてサングラスでかいな!?ってなった。

一瞬だったような永遠だったようなその瞬間が過ぎるとガソリンの残り香が漂い…マドレーヌならぬガソリンとそして火薬のにおいを嗅ぐたびに、今後の私は失われた時を求めるんだろうなぁと感慨深かったです。

 

中丸くんとレーザーの組み合わせも生で見られて嬉しかった…!梅に鶯中丸くんにレーザー。ライブ前に何回も聞いたアルバムカムヒアで、クレセントが大好きになり、つまりは中丸くんと電子的なあれこれの組み合わせが大好きになり。過去のライブDVDでも電子的なあれそれと中丸くんの組み合わせを見せていただいてはいたけれど、生で見るレーザーはまた一味違っていたし、絶対Blu-rayの画質で見返したいです……お願いいたします……

新規だから既に言い尽くされたことでもさも新発見だ!といった顔で言いますが、中丸くんの高音の声すごく繊細で綺麗じゃないですか。知ってました?それをあの丸めた背でうつ向きがちに発するのめちゃくちゃよくないですか?知ってました?(矢を射らないでください)

中丸くんって本気で好きになったらいちばんヤバいアレだと思うんです。(できれば矢を射らないでください)

身体の線が出にくい硬い生地であろうあの白い衣装(露出度もほぼ0)でも、一瞬で誰が誰かわかるくねり・猫背・オラオラもすごく良かったです。

 

新曲Ask Yourself、MVの衣装も最高だったしライブの衣装も最高だった…上田くんとマントの組み合わせwith柄の悪そうな歩き方がめちゃ好みなので、黒いマントを翻しながら上田くんがステージの奥から歩いてきたときは失神するかと思いました…

この曲の時の火、カラフルで流石炎の申し子は炎を操る技術も最先端だなぁと。色付きの炎に黒い衣装のKAT-TUNさん、簡単には近寄れないタイプの美しさだったのでこれも是非Blu-rayの画質で!!見たいです!!

 

Sweet Birthday、今までのKAT-TUNのイメージといい意味で違う面を見られたというか。個人的に好きな曲もヴォイヴォイ系またはストーリー系が多いので、歌詞カードだけ読んだ時はディナーとシャンパンね!干し肉とラム酒じゃないパターンね!と思っていたのですが、この時のKAT-TUNの美しさが異次元過ぎて。たまたま自分の戸籍上の誕生日が数日後だったのですが、よし今日が私の誕生日だッ!!とこの日から誕生日が変わりました。

あまりにも美しくてぼーっとしてしまい、実はこの時の光景がよく思い出せず。とにかく何か美しいものを見た、という強い思いだけが残っているので、それはそれで大事にしょうと思います。

今回のコンサートでどの曲が一番印象に残った!?ってよくやるアレ、UNION前はきっとリアフェ#2とかアスユアとか、10ks!でいっぱい聞いたあれとかあれになるかな~とぼんやり予想していたのですが、終わってみたらSweet Birthdayでした。他の曲も勿論すごく好きだったのは当然として。

話を逸らしますが数日後の(ファンクラブ入会時に設定した当時の)誕生日に、初めて誕生日動画なるものを見たのですが可愛すぎて卒倒しました。ひゃ~~お酒飲みながら誕生日動画について誰かと話したい~~~!!!!

 

話を戻してアンコール、上田くんが「パーカー」を「着る」という概念をぶち壊してい…た……。

流石モニターを割り駕籠を燃やしJr.を酒瓶で殴った男、パーカーなんて柔らかすぎたのだ…。

これ事前に警告してもらっておいて良かった…心の準備無しに見たら、あまりのことにひっくり返ってパイプ椅子で後頭部強打してそのまま閻魔庁浄玻璃の鏡バイク上田くん上映会コースなところだった…危なかった…

私の位置から見ると、ステージ上の上田くんが強めの照明を逆光のように浴びていて、謎の光補正になっていたのでBlu-rayだとあれ消えると思う。

 

 

終わってみれば体感5秒だったけれど、受け取った情報量は5年分でした。

そして最高にカッコ良かったねー!楽しかったねー!と言い合うライブでした。

私は充電期間中にファンになったので、過去のことも全くリアルタイムで知らず、背景を合わせて考えることができず。(合わせて受け止めることができたら幸せだよなーと羨ましがっています)

加えて「エモさ」を感じる器官を母親の胎内に置き忘れて生まれてきたので、エモみブームに乗れない…個人的には乗りたいので悔しいし「エモさ」という言葉自体を使ってみたいので何度か挑戦するも、意味を本当の所で理解できていないので使いこなせない。のが少しだけ悔しかったりも

一般的に求められていたり描かれている「アイドルのファン」、その背景や歴史もまとめて一つのものとして取り入れるファンというか…にはなれないのかなぁと、アイドルに興味を持ち出した当初は思ったりもしていた…けれど、私にとってアイドルは「楽しい趣味」なので、与えられたものをその場で楽しめればいいやーと最近になってアイドルとの個人的な向き合い方をやっと固められてきたかな?という感じで。できることをしよう的な…?置かれた場所で咲こう的な……?出来ないもんはしょうがねぇ的な??

だからどの時代の何の作品(ライブDVDや雑誌の写真等、アイドルとその周囲の方達が作り上げたもの)を見ても、最高に最高だー!わーいいものを見た!と単純に喜ぶだけで、作品以外にはあまり興味が持てないタイプのファンなのですが、最高のものは自分なりに楽しんで大事にしよう!という気持ちは勿論あり。UNIONにはまたその「最高のもの」を与えてもらえたなー!と。

つまりはシンプルにカッコよくて最高のライブでした!

あーBlu-rayで見るのが楽しみだなー!!

f:id:roofko:20180428185206j:plain

 

仮面女子ちゃんはいいぞ

まだライブに行くようになって数ヵ月、そして公式以外のネット情報をあまり見ないようにしている一にわかファンの文章であるということを前提として読んでいただければ幸いです。

仮面女子とは:アリスプロジェクト所属の地下アイドルグループ。
アリス十番」「スチームガールズ」「アーマーガールズ」の3つのユニットから成る。
秋葉原に常設の劇場がある。

他にも派生ユニットとか仮面女子候補生とか仮面女子研究生とか大阪で活動している仮面女子候補生WESTとかとかありますが!私がまだ全部を履修しきっていないため!取り急ぎこの記事では上記のことを踏まえていただければと!!


・仮面女子を好きになるまで
まず、私が仮面女子のライブに行くようになったきっかけは、8月31日に行われた、アプリゲーム SHOW BY ROCK!!のライブイベント「“3969”SUMMER FES.2017」の東京公演に参加し、生でアリス十番のパフォーマンスを観たことです。
(SHOW BY ROCK!!は数々のインディーズバンドとタイアップし楽曲をプレイできるスマートフォンアプリの音ゲーです。サンリオがキャラを作っており可愛く楽しいゲームなのでオススメです!!)

ここでのアリス十番、本当に本当にキラキラしていて、パフォーマンスも全力で、MCも楽しくって、トイレットペーパーは舞いゴムボートはヲタクの海を進み、もう、可愛い女の子達が笑顔で歌って踊る、これがアイドルの光…!とめちゃくちゃに納得させてくれて、心の底から感動したのです。
アイドルって生で見ちゃうと好きにならずにはいられないから……みんな知ってるよね……。
その後、もっと仮面女子ちゃんが見たい!と思い少し調べてみたところ、仮面女子は秋葉原の常設劇場でほぼ毎日ライブを行っており(※仮面女子候補生や研究生のみ出演の日もあります)、自分の好きなタイミングで観に行けそう!と知り。
こりゃ行くっきゃないねー!と、3969FESに連れていってくれた友人をお誘いして9月のとある平日の二部公演に行くことになりました。
※仮面女子ちゃんのライブスケジュールはこちら↓を
仮面女子カフェスケジュール&トピックス|仮面女子ライブ出演者オフィシャルブログ「仮面女子活動日記」 Powered by Ameba


スピーディーに現場に行くことを決めたのは、去年からNEWSさんをきっかけに三次元のアイドルの世界を覗きはじめ、触れてきたたくさんのアイドルファン諸先輩方からのご教訓「いつまでもあると思うなアイドルの現場」「いつまでもいると思うな現メンバー」が心の中にあったからです。
特に女子ドル、更に地下アイドルとなれば……!
行ける時に行っておかねば絶対後悔する!!
この時の判断は我ながら正しかったと思っています。

そしてホームでの仮面女子ちゃんライブを観た結果ですが、端的に言うとその後一人でも通うようになりました。
だってはちゃめちゃに可愛かったんだもん……!

曲については、「仮面女子」としての曲と各ユニットごとの曲があり、前述のゲームSHOW BY ROCK!!でプレイしていた曲は仮面女子曲がほとんどだったのですが、ライブで初めて聞いたユニットごとの曲も全部良くって……結構ストーリー性の強い歌が多く感じられます。こういうのヲタク好きでしょ?私は大好きだ。
そしてダンス、結構激しく踊ります!特にアリス十番はメタルっぽい曲が多いため、ヘドバンするわ飛ぶわ跳ねるわハイキックするわ…その全力さにめちゃくちゃ引き込まれます。
MCもキャッキャしてて可愛いの~!!こりゃ癖になるって訳だ!!


推しについて
仮面女子ちゃんを好きになってライブに行くようになり、一人でも行けるけど同行者いた方が楽しいし、アイドルファンの宿命として自分の好きなアイドルを広めたいから友達を誘おう!と、人様に「仮面女子ってグループが最近好きでさ~良かったらライブ一緒にいかない?」と話しかけると、高確率で聞かれるのが推しは誰なの~?」という質問。
私は推しを一人に絞れないヘボDD箱推し属性(ひのきの棒で倒せる)なのですが、やはり初めて仮面女子ちゃんに触れるきっかけとなったアリス十番を贔屓してしまいがちです。
なので答えは「みーんな可愛くて好きなんだけど、敢えて言うならアリス十番推し…かな?」です。

よって以下現アリス十番メンバーについて私なりの可愛いところ紹介をもって推しについての記述とさせていただきます。

立花あんなちゃん
http://www.alice-project.biz/talent?id=88
仮面女子のセンター、赤い仮面はこの子です!
個人的にはすごーくお顔が好みなんです!うわーすごく可愛い!!
体調不良や怪我でのライブ欠席がほぼ無いそうで、(私はライブを観始めてからまだ短期間ですが、その中でも確かに無かった)「鉄人センター」と呼ばれています。
超個人的な意見ではアイドルだって体調不良でお休みをとるのは当然で大切なことだと思うのですが、あんなちゃんはインタビュー等で度々センターとしての自覚、アイドルとしての在り方を語っていて、体調管理もそのためにばっちり行っているんだなぁと伝わってきて、私の個人的な意見なんか吹っ飛ぶくらいただただ凄いの一言です。
ブログやTwitterも頻繁に更新していて、内容もとにかく前向きで明るく光属性!といった感じ。
ただただ拝みたくなる、そんなアイドルだと思っています。
ただギャップを見せてくれるのはMC!これも私の個人的な感想なんですが!MCでのおしゃべりが!何だか「Twitterで良く見る面白女オタク」みたいな!笑いの取り方なんです!!
(例:後述の格闘技デビューしたメンバーについて、試合での様子を「相手選手をハンドスピナーみたいにくるっくる回してた!」とか、レッスン中のオナラネタで永遠に笑っていたりとか)…これ、伝わるかな!?
あとこういう言葉選びとか!↓

とにかくこのギャップがまた可愛いんです!!はー可愛い!!


桜のどかちゃん
http://www.alice-project.biz/talent?id=15
仮面女子リーダーはこの方!
美人さんだしスタイルもすごく良くって、ステージでは目を奪われずにはいられません!イヨッ視線泥棒!
動物愛護活動にも力を入れていて、野良ウサギを保護して今一緒に暮らされています。Twitterにもよく写真が上がっています!

しかし趣味が「ギャンブル」、どうですか?推せませんか!?
綺麗ではんなりしたお姉さんの趣味がギャンブル……そういう漫画の主人公みたい…!
他メンバーのTwitterで、「のどかちゃんの鏡がボロボロだったー!そして『今月競馬で勝たないとほんとお金無い~』って言ってた!」とばらされてしまうのどかちゃん……好きにならずにはいられないよー!
特技が「利きドッグフード」というのもじわじわきちゃう……目が離せないよのどかちゃん……。
そして、ある時ファンからされた質問で、ちょっと良くない言葉を使ってメンバーを表現されていた時、やんわりと、でもきっぱりと、質問者をも気遣う心遣いを覗かせながら、答えていらしたのを見て。リーダーたる由縁を感じさせて貰って。のどかちゃんがリーダーでいてくれる安心感がすごくあります。



桜雪ちゃん
http://www.alice-project.biz/talent?id=8
東大卒アイドル!
政治系の番組に出演されていたり、クイズに取り組んでいたりその頭脳を活かした活動にも力を入れているインテリアイドル。
MCでのお喋りも安定感があって面白くって流石!という感じ!
そしてすごくポージングとか表情の作り方が凝っていて、可愛いんですよ~!流石アイドル!
更に更に天は二物も三物も与えているのかお料理上手な一面も!
雪ちゃんのTwitterを見ると分かりますが、写真映えだけじゃなくってちゃんと美味しそうで作りやすそうで栄養面も考えられているところがすごくすごくいい。レシピ本出してくれないかな~!


緑の料理できるアイドルに弱いんだ……(※参考アイドル・加藤シゲアキさん)
最近行われた生誕祭のキーワード、「死ぬほど愛されたい」も、とっても良かった。
死ぬほど愛されたいと言ってくれるアイドル、信頼しかないですよ……!


川村虹花ちゃん
http://www.alice-project.biz/talent?id=136
ビーフェイスなお顔立ちが好みです!ソーキュート!
しかし彼女、格闘技デビュー済アイドルでもあります……
まさに強いアイドル(物理)。最高。みんな強いアイドル好きだよね!?
プロレスと総合格闘技でデビューされてるのですが、プロレスデビュー時はプロレス向けの体型、総合格闘技デビュー時は総合格闘技向けの体型とライブで見ていてもはっきりわかるくらいの身体作りをしていて、本当に真剣にトレーニングされていたんだなぁと……。


初めて格闘技デビューの事を知った時は、正直あんまり危ないことはして欲しくないかも…と思ったりもしたんですが、真剣に格闘技に取り組む姿を見せて貰っているうちにそんな思いは無くなり。
好きなアイドルが真剣に取り組んでいること、応援せずにはいられないよね!
虹花ちゃん、筋肉がすごくてとにかくスタイルがカッコいいんです。
ライブで仮面を着けている時は、初心者(私)は誰が誰だか見失ってしまいがち(それがしばらく経つとわかるようになってくる)なんですが、虹花ちゃんだけは一発で分かっていました。
ダンスが確かな筋肉を感じさせるキレッキレな動きなんですよね~!キレッキレなダンス大好き!(※参考アイドル・上田竜也さん)筋肉凄いアイドル大好き!(※参考アイドル・増田貴久さん)
是非最強の女子ドルになって欲しいです!!


森カノンちゃん
http://www.alice-project.biz/talent?id=28
カノンちゃん、実はまだあまりライブで観れておらず……。
私がライブに行き始めた頃、椎間板ヘルニアの治療のためお休みされていたんです。
腰はねー!大事だから是非ゆっくり治していただきたく……!
アイドルが体調不良や怪我でお休みされるのは全然構わないんですが、体調不良や怪我が直らず引退されるのは悲しいので……!
最近ライブに復帰されて、でも今度は私の方がライブに行けておらず、来年からは!ライブでお姿を拝見できることを!楽しみにしています!
Twitterがめちゃ面白いです……

あと何年か前のハロウィンイベントでフリーザ様のコスプレされていた……そういうとこだよ森カノンちゃん!!(好き)



・最近気になるメンバー

上記の通り、敢えて言うならアリス十番推し。でもみーんな大好きだよ!ペンライトは代表という意味も兼ねて赤を振るよ!な私でしたが、最近どうしようもなく心奪われるメンバーが出てきまして……
スチームガールズの水沢まいちゃん(愛称・まいぷぅ)です!
http://www.alice-project.biz/talent?id=179
スチームガールズの曲に「sexy rabbit」という、ノリノリで可愛らしい、そして名前の通りダンスがちょっとセクシーな曲があるのですが、この時のまいぷぅちゃんが私のアイドルファンハートにストンっ!と刺さって。
まいぷぅちゃん、Gカップなんですね~。ちょっと一度なってみたい憧れのセクシーバディーなんですね~。(ちなみにスチームガールズには神谷えりなちゃんというもう一人のGカップアイドルがいます!)
スチームガールズ(以下スチガ)のお衣装には、スチームパンクっぽいお衣装とか、セーラーワンピとかありまして、どちらもお胸がこうぐっと……強調されるラインでして……
とくにスチガセーラーの可愛らしさ清楚さと一見相反するGカップ……がノリノリダンスとともにバインバインっ!と……桃源郷に実ったたわわな桃がそよ風に揺られるようで……
IカップとかJカップとか今のグラビア界にはいるし、Gカップねーほーんと思うかもしれないけど!実物見てみて!拝むから!!ありがたいから!!
まいぷぅちゃんのダンス、大好きです。
それからまいぷぅちゃん、実家がお金持ちなお嬢様キャラなんですねー!最高!MC中お鍋のエピソードになった時、まいぷぅちゃんのご実家ではお鍋の時はお鍋を作ってくれる職人さん?が来てくれていたそうで、ちょっとレベルが違うお金持ち。最高。でもね、高飛車お嬢様キャラじゃなくておっとりお嬢様キャラなの。最高。でもクリスマスデートがお題のチェキでは、真っ赤なドレスにゴージャスなアクセサリーでキメてくるの。最高。

そして今、イイヤマパソコンとのコラボユニット「無限女子」もアツいです!


まいぷぅちゃん可愛いよまいぷぅちゃん。



・今後
実は来年一月に、仮面女子のユニットが新体制になります!

まいぷぅちゃんもアリス十番に!
アリス十番が現在の5人から倍の10人に!
今とは色々パフォーマンスも変わるだろうし、あのダンスをあの子が踊るようになるのかー!とか、あのお衣装をあの子が着るようになるのかー!とかとか、色々めちゃめちゃ楽しみです!
が、そもそものきっかけだった現在の体制のアリス十番も観ることができていて良かったと思います。
本当に、行ける時にすかさず行っておいた方がいいのはアイドルの現場!

と言うわけで、仮面女子気になるなーというそこのあなた!今日ライブ配信がありますよ!
ライブはちょっと敷居が高くても、配信なら気軽に観られます!

仮面女子ちゃんはいいぞ~!

NEVERLANDに感謝

f:id:roofko:20170617152006j:plain

2017年6月10日、NEWSコンサートツアー2017 NEVERLANDに参加してきました!!

 

初めてのジャニーズどころかライブ?コンサート?なるものに参加するのも初めて、東京ドームに入るのも初めてでした。

初めてがNEVERLAND、自慢です。いいでしょ~!

 

本当にとってもとっても楽しくって、大事な思い出になって、NEWSさんを知れてよかったなぁと心から思えるコンサートでした。

 

NEWSのコンサートに参加した」という要素が加わって加わって私の人生の豊かさが上がりました。QOLを上げる系アイドルNEWSさん…

 

しかしびっくりすることに、コンサート終了後は、セットリストとかどの曲の時にどの衣装だったとか細かいことは覚えていられず、ただただ「美しかった」という思いに脳の大部分が持っていかれていて。初参加あるあるなのかな?私の脳みそが小さすぎるのか??詳細なレポ書かれる方すごい。

 

そもそもコンサート中から棒立ちだったし完全にキャパオーバー。「みる」ことだけに賭けて他は泣く泣く切り捨てました。とりあえず目と腕がもっと欲しかった。具体的に言うと、まず目はメンバー分のマルチアングルを担当する4組、全体を見渡す1組、ドローンをつけて飛ばして上からの光景を見る1組、スクリーンショット機能搭載の1組で全部で7組14個必要。腕は、ペンライト振る1本、双眼鏡を構える2本、手拍子をする2本、うちわを持つ1本で6本必要。次回までに調達したいところです。

 

以下順不同で書きたいように書いた感想。

 

・セットが可愛い

ちょっとダークっぽいファンタジックなセット、これでもかというほどの鍵推し。アルバムから続く世界観がもう最高。超可愛い汽車と馬車のトロッコ考えた方にハムを送りたいの会に入会します。

 

・出だしが最高

機関車からのNEVERLAND、スタートから最高潮の盛り上がり!

ファンタジックなお衣装がまたNEWSさんにとっても似合うし、一人ずつ炎と刀と旗とメイスを持つなんて最高かな!?最高です!!

作文の授業の時、「出だしが肝心」と習ったことが思い出せて…

NEWSさん、先生に花丸貰えちゃう。

 

・お顔が圧巻の美しさ

最高

ありがたいことにお友達がコンサートの間中双眼鏡を貸してくれたので(しかも加藤さんソロの時は防振?の高いのを貸してくれた)、三階席からですがお顔をはっきりと見ることができました。ありがと~!かがくのちからってすげ~!

だけど、「ずっと双眼鏡を覗いていると目が疲れてしまうので、ここぞというときに使ったほうがいい」とアドバイスを貰っていたにも関わらず、加藤さんの顔面だけ見ていてもここぞというときが永遠に続いていて心底困った…

あと他のメンバーを双眼鏡越しのドアップで見てかわいい~!となっている時にふと加藤さんが映りこみ、美の不意打ちに心臓が止まりかけるという幸せ臨死体験も経験できました!やったぁ!

 

・お衣装が綺麗で可愛くてかっこいい

増田貴久様に心臓を捧げよ!

まっすーの創るお衣装は、お店で一般的に売っているようなお洋服とは明らかに違う、きちんと「ステージ用」のお衣装でありながらも浮世離れしすぎていないというか、難解過ぎない独創性を持っているというか。おしゃれが極まったファッションショーだと素人は「?」となることもあるけど、そんな素人(私)でもまっすークローズには素直にすごい!綺麗!かっこいい!と言ってしまう、でも個性はスパークしている、その不思議で絶妙なバランスがすごくいいなぁと思います。今回のお衣装も本当に全部良かった~!お衣装写真集欲しいよ増田様ぁ~!!中でも一番好みだったのはピンクと黒のお衣装でしょうか…あのお衣装でミステリアやBYAKUYAを歌って踊るNEWSさんはため息ものでした。

 

・あやめ

まさか加藤シゲアキさんが虹を駆け上がり駆け降りる場面に居合わすことができるとは思いませんでした。

嘘のような本当の話です。

ずるずる系のお衣装とモダンダンスっぽい振付けのあやめ。ありがたい。値千金。ダメだ私の語彙力ではあのありがたみを到底表現できない…。

加藤シゲアキさんに虹の女神イリスのご加護を。

リフター(というのかな)を虹にしてしまうところがまた…。こう、ソロのためだけに作られたわけではない装置を、ソロの時は独自の役目を与え、ソロ以外では普遍的な役割で使う、それがNEWS四人で作るコンサートの中の加藤シゲアキのソロというポジションを象徴しているようでもう、胸に迫るものがありました。

 

・ニャン太

小山慶一郎さんはプロのアイドルということを再確認させてくれました。アイドルのお仕事の一つが歌でメッセージを伝えることならば、あの時の小山さんのお仕事ぶりはプロ中のプロ。動物と暮らしたことのない私にすら感情が伝わってきました。そしてコンサート後、改めて小山さんと同じ経験をしている方の感想を読むと、小山さんが思いに寄り添ってくれたことが伝わってきて、優しい気持ちになれて…小山さんは優しい人だなぁ…しかもかっこよくてかわいくて最強…。

 

・FOREVER MINE

増田貴久さんは歌が上手い。

増田貴久さんは歌が上手い。

右手に「歌」左手に「上手」と書いた両の拳で往復グーパンチを100回くらったような衝撃と満足感でした。

まっすーが歌っている時の声とお顔が大好きで、NEVERLANDでそれらに生で触れられることが楽しみで楽しみで。期待して臨んだらそれ以上のものを当然のような顔して渡されて、もうまっすー教に入信するしかない。入信します。

 

・I'm coming

最高で完璧なショウビズを見せてくれた手越祐也さんはラスベガスのプリマドンナだ!!

激しくセクシーでロックなお歌を歌いあげる手越さん、最高にかっこよかったです。

お顔がかっこいいのは以前から百も承知の助でしたがも~~~生ソロ手越さんは改めて心の底からかっこよかった!

ベッド使いも最高で…ベッドに寝そべって歌うところはみんな大好き私も大好き。

卑猥ではない、作品として完成されたセクシーさ、お歌の上手さも相まって聞いていてとても爽快でした。

 

・四人が仲良し

MCは言わずもがな、隙あらばみんなでチュッチュチュッチュぎゅっぎゅぎゅっぎゅしてる!う、うわ~ん可愛い~!こんなものを見せてくれるなんて、チケット代7万5千円の間違いでは?と不安になりました!!

 

・天使の前髪直し

双眼鏡越しに加藤シゲアキさんを見ていたところ、歌っていないパートでささっと前髪を直す姿をキャッチしたのですが、加藤さんでも前髪直すんだな!?とびっくりしている自分にびっくりしました。

何か、加藤さんの前髪が乱れたら、フランダースの犬ばりに空から天使が降りてきて、スッ…と前髪を直してラッパ吹きながらまた天界に戻っていくのかなと思ってた。

でも加藤さん自分の手で前髪直してらした。

まぁでも加藤さんって虹の女神イリスだし、イリスって羽を持つ女神だし、ってことは加藤さん=天使のようなものと言っても過言ではないし、つまり加藤さんの前髪はやっぱり天使が直していたんだなぁ。

 

 加藤シゲアキさんの足が可愛い

おそらくサマラバ?の振付で加藤さんが足をぱたぱたさせるのがずば抜けて可愛かった。早く円盤で見たい。

 

・フード脱ぐ加藤シゲアキさんを見れた幸せ

加藤さんがフードかぶって出てきた瞬間から双眼鏡ロックオンしていたので、そりゃ脱ぐ瞬間も見れるわ、って感じなんですがも~~~!!これが噂の!!噂に違わぬ絵にも描けない美しさ!!鯛や鮃の舞い踊り!!

ぜんぜんそんなお茶らけた雰囲気のシーンじゃなかったのですが、加藤さんがフードをお取りあそばした瞬間、私の中のおじいさんが「イヨッ!加藤シゲアキ!日本一っ!!」と日の丸扇子を両手に広げて掛け声を投げるのを止められなかった。加藤さんの美貌はひのもといちだよぉ…

 

・EMMA一郎さんがひっくり返るかっこ良さ

ライトが当たってない時に双眼鏡で見ていた小山さん、手を顔の横ですっと垂直に動かす振りの直後のお顔がかっこよすぎてひっくり返った。ライトが当たってない時でも気を抜かず、不意打ちのかっこよさに常に備えておかなければならない。そう教えてくれた小山さんでした…。

 

・ソロのためにはける手越さん

俊敏!足が速い!!

その時、私はこう思った。~なんか、手越さんがピャッ!とはけていった…~

円盤には絶対映らないであろうこういうシーンを見られるのが、いわゆる現場の醍醐味なんでしょうか。

 

・生ワキ

あのですね…私のいわゆるフェチポイントはワキにありましてね…えっへへ…NEWSさんの生ワキが拝める、ということを心から楽しみにしていてですね…怒られそうだから控えめに申し上げるに止めておくと、相変わらずお薄めの小山さん、処理されているのかと勘違いしたくらいにナチュラルビューティーな手越さん、お手入れしつつも控えめなあやめの茂みは残されていた加藤さん(あれお手入れされていましたよね?ナチュラルな茂みならそれはそれで神の創りたもうた奇跡ですが)、相変わらず鉄壁のガード増田さん、という、四通りの最高を目に焼き付けることができて寿命が延びました。本当にありがとうございました。

 

・ポンポンの演出が超可愛い

可愛かったですよね!?5万5千人の心が可愛いで一つになったのではないでしょうか。

ジュニアとにゅーすさんがぎゅっとなってわちゃちゃっとしてキラキラのポンポンが星とかハートになって可愛いの最高峰。

バク転も凄かった!バク転した方がその分遠くにいたから、最後みんなに追いつくためにわ~!と走っていって置いてたぽんぽんをすちゃっ!と取りあげてまたわ~~!と走っていくところも激烈可愛かったー!

 

ポコポンペコーリャ

初めて聞いたときから大好きだった曲。歌詞もダンスも可愛いの宝箱。でも、きっと今後のコンサートではそんなにフィーチャーされないんだろうな、と何故か勝手に思っていたので、あんなに可愛いポジションを与えられててウヒャア~~~💛となりました。パピプペポポコポンペコーリャのまっすーソロは最高。心からありがとうございました。

 

・三人の美少女と大きなテディベア

大の字で眠るまっすーが好みど真ん中。可愛いの暴力。ジャニショでくまちゃん抱えてるネバーランド増田さんのお写真買った人はもれなくやられたはず。他の三人は寝姿が完全にお花畑で眠る美少女だったし東京ドームがヨーロッパの野原に見えてしょうがなかった。

 

・魔法がかかって踊る加藤さん

オルゴールの中で踊るお人形さんかよ~~~~~~

 

・U R not alone

もう私なぞは語る言葉を持たない曲。いろんな方のレポを拝見して結果、全部に全部その通りですと目を見て握手して同意させていただきたい。

四分割されたスクリーンに映し出されたNEWSさん達の顔、表情。あれを拝見した瞬間にぐっと心に浮かんできた言葉は「感謝」でした。ありがとうNEWSさん~!素敵なものをありがとう~!

今後もずっとありがとうと言い続けられるの、幸せ~!わ~いやった~!!

 

 

 

始めて入った東京ドームは、想像していたより狭くておお!となりました。

(初めて東京ドーム入る人あるあるらしい)

でもよく考えたら、お客さんの5万5千人ってすごい…私の生まれ故郷の町、人口1万人ちょっとなので…アホ丸出しで考えたら、おらが町の町長よりNEWSさんの支持者の方が多いってことに…?これはちょっとした国が作れるな、と思ってしまいました。冒頭の4人の国王が収める国、何もかもを「美」で解決する国家になりそうで住みたい。住民税収めたい。収めさせてください。

 

そして今回は、素敵なファンの姿に触れさせてもらえたのもいい思い出になりました。

twitterでお世話になっている方と少しだけお話もさせていただけて。

私はとっても恵まれているので、知り合わせていただける方みんないい方ばかりでね~!NEWSさんに対する気持ちが優しくて素敵なのはもちろん、私が取り逃した番組をDVDに焼いて送って下さったり、まだNEWSさんを知らなかった頃の番組をDVDに焼いて与えてくださったり物理的にも優しくて!あと、伝道力がすごい。大好きなNEWSさんを広めようとする姿勢が強い。強くて優しい。大好きです。ご縁を取り持ってくれた存在がNEWSさんというのがまた…。

 

ドームの外で見た、小山さんのうちわにハートをいっぱい散らしてデコってたり、まっすーのうちわの持ち手に黄色いリボンをつけて、まっすーが蝶ネクタイを着けてるみたいにしていたり、自担のうちわを可愛くしてるファンが可愛かった!おうちでハートやリボン着けてる時、きっといい笑顔だったんだろうな~と想像するとこちらまでにこにこできちゃいました。

(ジャニーズのコンサートの象徴・うちわ、持てて嬉しかったです。コンサート中ほぼ棒立ちだったけれど、恋祭りでタオル持てたのとトロッコタイムにうちわ持てたのは自分で自分を褒めてあげたい)(恋祭りの時は若干隣の友達が教えてくれた感あったけれど)

 

隣の席の方は、私がコンサート初めてと伝えたら、「楽しんでくださいね!」と仰ってくださって、コンサート開始前から嬉しい気持ちになりました。

斜め前の席の若いお嬢さんは増田担だったようで、まっすーのソロで泣き出し、それ以降の怒涛のイケまっすーの流れで崩れ落ちていてお連れさんに背中ぽんぽんされてて、全身から幸せが溢れていました。その姿を見てるだけの私まで幸せな気持ちになっちゃって…も~~~増田貴久さん~~~!!ってなりました。メインステージと三階席だったけど、お嬢さんあなた確実にまっすーに抱かれてたよ!!私見たもん!!

 

そして連れて行ってくれた友達が何か綺麗になってて(本人は否定していたのにごめんね)、好きなものに良い影響を受ける人の姿っていいなぁ~!と、心の底から思いました。

 

コンサートが終わった後こそ軽い放心状態でしたが、時間が経つにつれて、よかったこと美しかったこと楽しかったことがじわっと広がってきて。参加する前は、終わった後はドーン!ギャー!!ちょ~よかった~~~ワハハ!となるものだと思っていたんですが、いい意味でじわじわ幸せが来る系でした。あまり激しいものは苦手だから、これは嬉しい誤算です。

 

自分が「お仕事」をするようになってから、誰かのお仕事が脚光を浴びる瞬間とが、「成し遂げられる」瞬間を見るのがすごく好きになって。わかりやすいものだとピューロランドのパレードとかディズニーのショーとか。演者さんはもちろん、企画をした人、それを形にする人、照明さん音響さんたくさんの裏方さん、その方たちが使う道具を作っている人、当日誘導する人、関わるたくさんの人々の努力に思いを馳せるようになって。

本当に多くの関係者の方々の頑張りを背負って最前線であるステージに立つNEWSさん、NEWSさん達も当然歌やダンスの練習、体力づくり他様々なことを毎日一生懸命お仕事されていて、それらの完成形をステージでぱっと花咲かせて。そしてそのお花を見て感動するお客さんがいて。コンサートは最高の完成形だな、最高のお仕事が見られたな、と思いました。

確実に私の人生における「良いもの」ストックが増えたし、好きなものが増えてよかった、NEWSさんを好きにならせて貰って本当にありがたいなぁと思います。好きなものが多い人生は楽しいなぁ。

お仕事という人間の営みの大きな部分、その最高の完成形が見れたことで、感動だけでなく勇気ももらえて、すごく月並みですが私も毎日頑張ろう!と思いました。

こう思わせてくれるアイドルっていいね。

 

 

超超個人的な話をすると、具体的には「歯医者に行く勇気」を貰えました。

過去親知らずを抜いた時にとてもしんどかった思い出から、歯医者嫌いになって、抜いてない方の歯を見て見ぬふりし続けていたのですが…

あんな最高の姿を見せられちゃあね……怖いけど私も勇気を出して歯医者行くよおってもんです。怖いけど!頑張る!!

メンバーと同じ苗字の歯医者さんを駅前に見つけたのでこれも運命だと思って!怖いけど!小山さんも歯の矯正頑張られたんだよね!!え~ん怖いけど来週頑張っていってくる!!

 

 

NEVERLANDの円盤を心待ちにしています!

 

f:id:roofko:20170617152750j:plain

 

 

 

個人的お勧めお取り寄せ加藤さん2016/12/16~2017/4/28

 

NEWSの加藤シゲアキさんは、梅干しを漬ける系アイドルです。

 

食べることが大好きな私は、NEWSさんを知ったばかりの頃、「加藤シゲアキは料理ができる」という点にも激しく惹かれた。

でもまだレシピ本は出していない模様…かとーさんのお料理ネタを楽しむには何を摂取すればいいのかな?と迷っていた所、フォロワーさんからビビット*1の「カトシゲのお取り寄せコーナー」をお勧めしていただいた。

(色々教えてくださるシゲ担の先輩方には本当に感謝しております。)

これがすごくイイ!

かとーさんが朗読してくれるし、ポコポンペコーリャ*2をよく流してくれるし、食べ物はおいしそうだし、かとーさんがちょい足し的なお料理をしてくれるコーナーもあるし、そしてモノを食べているかとーさんはサイコーかとーさん、口に入れて結構すぐ美味しい!って言う。サイコー。食べ方がかなりワイルドサイコー。割と口の中のものが見えちゃう。サイコーサイコーサイコーイェーイ!!

 

そして何より、お取り寄せって人生を楽しんでいる感じでいい。食、生活の大切な要素、ここを楽しめるということには優雅な余裕を感じる。番組のコーナーなのはわかってるけど、それでも加藤シゲアキにお取り寄せという言葉が添えられるだけでうれしい。オタクたるもの推しには人生を謳歌して欲しいでしょ?

 

そんな「カトシゲのお取り寄せコーナー」、

2016/12/16、23、2017/01/13、20、27、02/03、10、17、24、3/3、17、24、04/14放送分の中から個人的に好きな回を勝手にランキング形式にしてみました。

ランキングにはしたものの、かとーさんは常に最高なので順位はあって無いようなものです。

(初心者の感想です)

(日にちが飛んでいる回は録画に失敗して涙を飲んだ回です)

(01/06のラーメン回すごくよかったのに録画に残せなかった自分に絶望した)

 

~♪~~ぱぴぷぺぽぽ~こぽんぺこ~りゃ~~♪~

 

第3位

4/14 干物回

優雅な朝食にぴったりな、おしゃれなサーモンのフレンチ風干物を食べたかとーさんが言った、

こんな朝迎えたら自分が美人モデルだと勘違いしちゃうな~

という言葉に、「加藤さんは既に美人モデルだよ!!!!!!!」と叫ぶオタクの声が日本列島を揺らした回。

ライブツアー「NEVERLAND」真っ最中のかとーさん、普段からお美しいビジュアルがさらに極まっています。

そしてこの回はスタジオの加藤さんのお衣装が素晴らしい。襟元に紫の花が一輪デザインされた、個性的で美しいジャケットをお召しなのですが、とってもとってもとってもお似合いでびっくり仰天してしまいます。

―さて、ここで問題です。

NEWSの最新アルバム「NEVERLAND」通常版に収録されている、加藤シゲアキソロ曲の曲名は?

答、 あやめ

(感激し手を合わせ昇天する絵文字)

襟元のお花はおそらくあやめそのものズバリではないながらも、本当にとてもよくお似合いでした。

 

第2位

3/17 から揚げ回

半身揚げにかぶりついて唇を油で光らせるかとーさん、ハイブランドの新色グロスのモデルかと思った。流石美人モデル

その唇、ダイヤモンドの輝き…

かとーさんが何かにかぶりついてむっしゃむっしゃ食べている姿が性癖なオタク、絶対一定数いるでしょ?

変ラボで大量に誕生したって聞いてるよ??

あとこの時のお衣装(@ハウススタジオ)もとっても素敵です。インナー黒Vで、青白黒のジオメトリック?みたいな柄のフード付きのジャケット?パーカーにしてはきっちりしてるな??を羽織ってて、下は黒いジーンズ…?(お洒落わかりません!助けてまっすー!!)わりとしっかりぴったりした生地がおみ足を引き立てて…

個人的に青系統の色を着たかとーさんがすごく好みです。

お似合いのお洋服を着てから揚げとビールを楽しむかとーさんの姿はオタクの宝物。

 

第1位 

2016/12/16 Picard回

この時のお衣装は、モノトーンで全体的にハードめなのに、袖が萌え袖っぽくなっているのがとっても可愛い。

また、お店の商品を店内の電子レンジで温めて食べるというくだりで、学生時代コンビニでカップ麺を買って食べていたという爆萌えエピソードを語ってくれます。青学生だったかとーさんのこのエピソードが致命傷になるオタクも一定数いるでしょう…。金さんわかるよ、私もコンビニでラーメン食べてるかとーさん拝見したかった。

 

そしてこの回の白眉は、あっためたパスタの蓋を開けるときに

「あっちっち!」

と言っちゃうかとーさんです!

どひゃ~っカワイイ~!世界一のあちちじゃないかな?!郷ひろみ加藤シゲアキか迷っちゃうな~~~!!

あまりにも可愛くて、私にNEWSを与えてくれた友人(手越担)にここ可愛いよね!!と見せたら「えっここ…?字幕も出されてなくて流されてるじゃん!」的な事を言われたのもいい思い出です。

本当に大切なことは目で見ただけじゃわからないって星の王子様のお友達のキツネが言ってたってかとーさんも言ってた…*3本当に大事なところは字幕には出ないんだよ…

思わずPicardに行ってエコバッグ買うくらいこの回が大好きです。

f:id:roofko:20170511202209j:plain

 

 

※ランキングには入らなかった回も以下の通りとにかく可愛いです。

12/23 鍋会 田嶋陽子先生も思わず「大きい目だね」と言ってしまうかとーさんのおめめ、可愛い。素手で柚子を絞るかとーさん、かわいい。カミカミかとーさん、カワイイ。

1/13 木村拓哉さんの前で朗読を披露するかとーさん、可愛い。「さんぜんにひゃくよんじゅうえーん!」と言うかとーさん、きゃわいい~!かとーさんのさんぜんにひゃくよんじゅうえーん!に三万二千四百円を三万二千四百回払いたい!

1/20 チョコ回 かとーさんにはチョコレートが似合う。かとーさんをお菓子に例えるならどっしりしたガトーショコラやザッハトルテ、ほろ苦いオペラ、ヨーロッパの堅実なチョコレートのお菓子のイメージ。つまり、可愛いのだ。

1/27 醤油回 かとーさん調味料にこだわりありそう。めんどくさ可愛い…

2/3 漬物回 お茶目にひっくり返るかとーさんのおめめがこぼれそう。かわいい。

2/10 ロールケーキ回 女性陣に囲まれて漏れ出るシゲ子が可愛い。あとかとーさんモカロール似合う

2/17 手土産回 おもちゃのびよーんとなるあの棒を振って「こんなだったっけ?」ってなるかとーさんカワイイ

2/24 焼きそば回 お衣装の…胸元が……ユルい……かわ…いい………

3/24 ふるさと納税回 ふるさと納税を楽しんでいるアイドルかとーさん可愛くないですか!?

 

 

今期からはカトシゲ散歩という街歩きのコーナーが始まっていて、こちらもとてもよい加藤さんを堪能できる!ありがたい!街歩きなのでその街の美味しいものも食べる!やったー!お蕎麦を食べている時なんてカメラによりすぎておでこごっつんこしたりする!信じられない!かわいい~!

このままかとーさんには一生美味しいものを食べて暮らしていただきたいです!

*1:

ビビット|TBSテレビ

*2:食いしん坊にはたまらない曲。最高にカワイイ。

*3:NEWSライブツアー2016「QUARTETTO」加藤シゲアキソロ参照

炎の洗礼

世代的にどストライクであったにも関わらず、ごくせんも野ブタも見ていなかった私のそれまでのKAT-TUNさんに対する認識は、

亀梨くん、赤西くん(もういない)、中丸くん、坊主の田中…?くん(確かもういない?)、あとお二方

だった。(赤西担で中丸くんも推していた大学時代のクラスメイトの影響が強い)

最近では友人のブログ(大好き)でこの記事を読んで

yunokihana.hatenablog.com

野郎ども…!?炎上…!?発砲…!?ゼニガメ!?!?!?

と興味を掻き立てられていた。

 

そんな中、友人が見せてくれたNEWSさんの映像もろもろの中に、少プレのKAT-TUNとNEWSの運動会回があった。

この時のNEWSさんの可愛さ(中略)ボールが当たる加藤さんの可愛(中略)、

そして上田くんのあまりに細くかったそうな身体を見て、

「針金でできているのでは…????」とびっくりし、

その針金ボディの上に乗っているお顔を拝見して

あっ村が一つ燃えた

と確信した。

~小さな村で生きるにはあまりに美しすぎた上田くん、その美貌のせいで争いが起きてしまい、収めるためには火を放つしかなかった…。燃え盛る故郷の村を見つめる彼の瞳に映っていたのは…~

(という映画が見たいなぁ)

※実際に上田くんが燃やしたのは村ではなく別のもの、ということはquarterを見て初めて知ることとなる

そして、上田くんの針金ボディと村燃やしフェイスに騒ぐ私に、友人がスッと差し出したものがさらに衝撃を与えた。

所謂「甘栗期」のお写真だった。

ウエダーチカのマジアガペー……*1

 

上田くんの横顔の美しきEラインが本当に本当にツボで、甘栗期の傷んでお人形の髪質のようになっているボブがそのEラインを縁取っているのが本当に本当に本当に最の高で、この芸術作品を創り上げた神の奇跡にただただ感謝するしかなかった。

 

この美しきお方が歌って踊っているところが見たい!KAT-TUNさんのコンサート見たい!と友人に駄々をこねたらいくつかDVDを持っているとのこと(流石)、に乗って出てくるのとかあるよ、すごいよ」「すごーいっそれ絶対見たい!!」と、トントン拍子に次回の鑑賞会が決まった。

(友人、重ね重ねありがとうございます。)

 

 そしてやってきたNO MORE PAIN鑑賞会。

えっ再生してすぐ鳴り響く音楽が既に悪役っぽいんだけど…!?

これニチアサ特撮で敵のアジトが映るときの音楽では!?と混乱していると、更にダースベイダー一味がスクリーンに映し出され混乱に追い打ちがかけられる。えっそこ黒でいいの…!?白じゃなくて!?

でも何かお客さん達も黒で納得してるみたいだし!?非合法な大規模地下集会感すごい…

そしてKAT-TUNさん達の登場、友人が「ヴィランズ衣装」(やっぱり悪役なんだ、と思った)と教えてくれたお衣装があまりにもお似合いで、そして純白の堕天使上田くんがあまりにも美しく、口があんぐり開いた。 

 

 

わーい私二次オタ!二次オタこういうの大好き!!

あっ何か壁が壊れた!!ここはUSJかな!?

あとこの時の田中くんのビジュアもとても好みでかっこいい…!坊主のイメージ強かったけど長髪だとまた耽美系の美が際立っていいね~!坊主頭も本当の美系でないと似合わないって言うもんね!!でも爪黒いし怖いし道で会ったら二次オタ瞬時に避けます!!

えっ亀梨くんドラムやるんだ…えっ何で脱ぐの……ナンデ!?脱衣ドラムナンデ??

まぁお顔がかっこいいからいっか!!

わ~田中くんのソロ、超セクスィー!セクシーでねじ伏せてくる感じだなぁすごいなぁ!

田口くんは流石の爽やかさ!さっきまで地下の怪しいクラブにいたのに急に初夏の高原に連れてこられて少しクラクラします!脚なっが!!どうなってるんだ!?

…えっ田中くんは和太鼓!?何で??

宙を舞う甘栗天女…ここは極楽浄土かな……

これが噂の亀梨くんの般若面!!…亀梨くんも飛ぶの!?扇に乗って!?

ちょっと待ってもうちょっと全員のお着物お衣装よく見せて!!??

 

もうこの辺りの演出が、KAT-TUNさん初見者にとっては刺激が強すぎて、ひたすら「えっ嘘でしょ!?」と繰り返すしかなかった。

(そして甘栗天女があまりに綺麗なおねえさんすぎて、見ている途中で「私もこれ買うわ」とスマホでアマゾンを開き、友人をドン引きさせたりした)

(ノースリーブにショール羽織っているようなあのお衣装は後世に語り継ぎたい)

RESCUE燃えすぎじゃない…?とおののき、LIP'S田中くんの「声出さねぇと命はねーからな!!」の煽りにこれが噂の…!と嬉しくなった。

ラビウルにはとにかくありがたやありがたや…と感謝の祈りを捧げた。上田くんこういうのもやってくれるんだ…こんなに求められているものに応えてくれるなんて、もう拝むしかないじゃないか。DVD絶対買おうと決意を新たにした。

そしてこの時のボブがあまりにも完璧なボブ!もうブライス*2みたい!!美しい~!

OK、亀梨くんもヴァンパイアになるのね、ヴァンパイアやってくれるジャニーズ好きだよ!!ヴァンパイアだけど爆発するのが最高にKAT-TUNさんぽい!!最後におちゃらけちゃうところなんて好きにならずにはいられないよね…

…ちょんまげ甘栗ちゃん!?!!?おいおいおいうっそだろ…(100回目)

甘栗ちゃんめっちゃジャンプ高い!!しかも一定の高さを保ち続けてる!!!!

(冒頭の友人のブログを読んで、NEWSさんは「子猫ちゃんとデート」、KAT-TUNさんは「声出さないと野郎どもの命を取る」という違いがある、と覚悟していたせいか、それまでのKAT-TUNさんの煽りにはそこまで驚かずに済んだものの、これまでは段々ジャンプが低くなる某作画フェルメールの緑の方*3を見つめていたせいで、この点に一番違いを感じてしまった)

そしてお待ちかねの馬~! 

 

もうハム贈りたいポイントが多すぎて、贈答ハムの回数券が欲しい。

乗馬するKAT-TUNさん、全人類に一度は見て欲しい。人生が豊かになる。

この時私が参戦してなくて、twitterとかやって無くて良かった。やってたらネタバレ我慢できずtwitterのアカ名に@ヒヒーンとかつけてた。危なかった。

 

後で知ったことだが、このツアー、甘栗期上田くんの美を堪能するのに多くのハイフンさんがお勧めしてくれるものだそうで、本当にいい時にいいものを見たな、という感じだった。

まあKAT-TUNさんは常にその時その時が最高なんですけどね!!!!

 

こうしてKAT-TUNさんに夢中になった私は、今や順調にコンサートDVDを集め終わり、あとはカウコン、カムヒア、10ks!を観るばかりで、いつ観ようかな~とわくわくしています。

 

f:id:roofko:20170507120941j:plain

 

*1:引用:ユーリ!!! on ICE第8話

*2:

ブライス公式サイト | blythedoll.com

*3:NEWSツアー「White」の「チュムチュム」参照

そして転がり落ちる

大学の先輩の言葉で心に残っているものが一つある。

「新しいバイトって慣れるまでは毎日辞めたいよね」

 

「バイト」を「仕事」に変えても通じる、汎用性の高い言葉ではないだろうか。

(新社会人の皆様、どうか健康第一で社会人生活を送ってください。)

 

2016年11月1日付で、私は新しい職場に入った。

幸い周りの方は皆優しく、人間関係に悩むことは無さそうだったが、いかんせんそれまでの職場とは環境も仕事内容もガラリと変わり、自前の緊張しいの性格も手伝い、吐きそうなほど気を張り詰めて出勤する日々が続いた。

それまでは3個食べていたお昼のおにぎりも2個しか喉を通らなくなるほど、消耗していた。

 

そんなおにぎり2個ランチの日々を過ごす私の、当時唯一の心の支えが、「週末になったら友人が新しいNEWSの何かを見せてくれる」ということだった。

 

猫にマタタビ疲れた三十路にジャニーズ。

週末のNEWSさんだけを見つめて一週間を生き延びていた。

 

そしてお仕事の疲れだけでなくホルモンバランスの乱れも最高潮に達したある日、11月の奇行種が爆誕した。

 

※ここから先は不快な内容が含まれるのでご注意ください。※

 

あの日何があったか

自分の愚行を戒めとし、同じ過ちを繰り返さないようブログにも書き残そうと決意した次第だけれど、やはりまだ消化しきれていない部分もあり…

情けなくも少し言葉を濁して表現させていただくと、

 

せっかく友人がBlu-ray持って遊びに来てくれたのに、私はお酒に逃げてワインを1本飲み干した結果ゲロゲロゲロッピがひっくりカエル状態(暗喩)になったのです…。

(私は酒癖が悪い上に酒の飲み方も悪い)

 

友人、笑って許してくれましたが本当にその節は申し訳なかったです、ごめんなさい。

 

そして翌日、目を覚ましたゲロッピは、友人がプレゼントしてくれたピンクとグレーを一息で読み終え、取り急ぎtwitterでNEWSさんについて呟く用のアカウントを作り、慌ててWhiteを当日お急ぎ便で注文したのでした。

 

~~不快な表現ここまで~~

 

一度タガが外れると、あとは坂道をダッシュで駆け下りていくばかり。 

 

約2時間半の間に何が…?(記憶に無い)

 

 

 そしてヤマトの方にご負担をおかけする当日お急ぎ便でWhiteを受け取り、

 

(Mr.White衣装の加藤さんのビジュアル、好みです。)

 

こんな感じでギャアギャアtwitterで騒ぎながら受け取ったばかりのWhiteを観ていると、NEWSファンの諸先輩方から様々アドバイスをいただけたのも本当に本当に嬉しかった。

 

 

 

Whiteを購入しいつでも好きな時に見られるようになり、明らかに精神が安定し始め、職場にもやっと慣れてきて毎日楽しく過ごせる予感に未来は薔薇色と思い始めた矢先、

 

最終段階が訪れた。

 

ベストアーティストのANTHEMだ。

 

ハロウィンとは違い、NEWSさんを観よう!と心して臨んだにも関わらず最大級の衝撃を受けた原因は、加藤さんの声の霊圧。

今まで(激烈短期間だが)聴いてきたNEWSさんのお歌の中で最も加藤さんの声の霊圧を感じる!

すごい!自然と涙が出そうになる!!

マイクの調整の問題なのか、単に加藤さんの喉の調子が最高潮だったのか、この日の加藤さんの声が大きかった本当の原因はわからないしわからなくても全然問題はないのだが、

とにかく加藤さんの声が響く!響く!!響く!!!!

オッオーオオオオッオーオオオオッオーオオオオ!!!!

この世界に最大級の感謝を!!!!ハレルヤ!!!!

 

(あと一人だけはける方向の違う加藤さんも忘れられない)

 

この日私の財布の紐は加藤さんののどちんこと共に旅に出た。

 

何故こんなにこの日のANTHEMが心に響いたのか…

加藤さんがおっきな声で歌っている、つまり、加藤さんが全力でお仕事をしているということがシンプルにわかりやすくて、仕事にネガティブな思いしか抱けなくなりそうだった私の目を覚ましてくれたからかもしれない。

加藤さんには目を覚まされてばかりです。

 

これ以降、私にとってNEWSさんは、干からびた生活にうるおいをもたらしてくれる存在となり、

疲れた時に元気をくれる存在となったのでした。

 

6月のNEVERLANDが楽しみです。